究極の近江牛
コンビーフ

コンビーフ

  • 素材と製法
  • 美味しい科学
  • こだわりの食し方
  • お客様の声

厳選素材と製法のこだわり

コンビーフに最適な脂肪が少なく、柔らかな旨みを味わえる特選部位を厳選しました。
百貨店の催事や予約の方々にお届けで、商品が足りないことが多々ございます。お電話での受注のみとなっております。

こだわり素材

もも
特選部位もも

ややきめが粗く脂肪の少ない赤身肉ですが、柔らかい部位です。
くどさのないしっとりとした柔らかさが旨みが味わえます。

特選部位もも
大吉牧場の近江牛は但馬系にこだわっています。

こだわり製法

乾塩せき

調合塩にて乾塩せき1日・2日漬ける事によって、旨みを引き出します。

ボイル

95℃で30分間または95℃で60分間蒸煮にします。

粉砕・混合

少し手でほぐしたものを混合する事により、食感と味わいを作り出します。

  • 素材と製法
  • 美味しい科学
  • こだわりの食し方
  • お客様の声

美味しい科学と品質へのこだわり

大吉では、昔から「妙薬」として伝えられてきた和牛の効能を、現代の科学の視点で捉えなおし、 新しい価値の「健康食品」としてお届けする研究を行っております。
また、大吉にとって「品質」とは、美味しさをコーディネートすることだと考えます。
品質を管理することは、美味しさを管理することにつながります。ISOやHACCP管理による、 最新の衛生管理で「近江牛」を安全・安心にお届けします。

おいしい科学

特選部位『もも』の成分
もも
赤身部分の遊離アミノ酸集計値(mg/100)

もも(内平)は旨みに大きく影響する遊離アミノ酸やグルタミン、イノシン酸が高く含まれています。また、甘み成分であるアラニンもバランスよく含まれており、より赤身肉の美味しさを楽しめる部位です。
アミノ酸は種類によって、甘み、苦味、酸味、旨味などの複雑な味を持っています。このうち、旨みの発現には遊離アミノ酸であるグルタミン酸やイノシン酸が関与しています。これらは「コク」味物質と呼ばれ、それぞれが共存することにより一層旨みが強まります。

こだわりの品質一頭一頭丹精をこめて
地元と協力した安全なえさ

地元と協力した安全なえさ

生後20ヶ月の近江牛は一日4kgの藁を食べます。これにより肉の質と、脂質を整えます。
藁には健康な肉牛が育つために欠かせない栄養分がたくさん含まれています。こんなところにも昔からの職人の知恵が生かされています。

大吉牧場の餌は周辺農家と連携し、地元名産の近江米のわらを使用し、えさから牛の健康を考えて共に安心・安全な「食づくり」活動をします。

美酒を生む水は、美味しい和牛を生む。

肥沃な大地は米だけでなく良い牧草を育て、牛を育てます。近江牛の産地として、この土地での和牛育成に欠かせなかったのが近江の湧き水です。その水の良質さを語るにふさわしい事実として比良山系と琵琶湖に挟まれたこの土地には幾つかの造り酒屋があります。

牧場のふもとにある熊野神社。自然に囲まれた境内横には安曇川の支流らしき清らかな小川があり、中野地区には有名な「秋葉の水」という湧水があります。
その上に位置する大吉牧場。地価70mから汲み上げる天然地下水を牛さんは毎日飲んでいます。

美酒を生む水は、美味しい和牛を生む。
徹底した品質管理

徹底した品質管理

お客様に『信頼の品質』をお届けするため、近江牛の本場、滋賀県の衛生管理認証制度「S-HACCAP」を認証取得しております。
徹底した衛生管理、温度管理、入出庫管理により、お客様に安全で高品質な商品をお届けする事をお約束いたします。
大吉

大吉の受賞実績
  • 素材と製法
  • 美味しい科学
  • こだわりの食し方
  • お客様の声

食し方へのこだわり

ただ、商品を売るのではなく、お客様に本当においしく召し上がっていただきたい。
そんな思いで、ご家庭でも美味しくいただけるレシピを日々開発しております。

こだわり食し方

おいしいお召しあがり方

コンビーフはあらかじめほぐしてお召し上がりください。

カナッペ、サラダ、トースト、野菜炒め、パスタ、オードブル、等いろんな料理に使えます。

カナッペ

材料(4人分)

  • ・カナッペ(1)
  • コンビーフ
    ・・・・・・・・・・・・ 80g
  • ズッキーニ
    ・・・・・・・・・・ 1/4本
  • プチトマト
    ・・・・・・・・・・・・・ 4個
  • クラッカー
    ・・・・・・・・・・・・ 16枚
  • 【A】マヨネーズ
    ・・・・・・・・・・大さじ2
  •    粒マスタード
    ・・・・・・・・・・大さじ1
  •    チャービル
    ・・・・・・・・・・・・・適量

作り方

  1.  
  2. (1)ズッキーニ、プチトマトは薄切りにする。
  3. (2)クラッカーに(1)、コンビーフをのせ、混ぜ合せた【A】を絞ってチャービルをのせる。
  • ・カナッペ(2)
  • コンビーフ
    ・・・・・・・・・・・・・ 50g
  • じゃがいも
    ・・・・・・・・・・・ 大1個
  • 粉チーズ
    ・・・・・・・・・・ 大さじ1
  • 玉ねぎ
    ・・・・・・・・・・・ 1/4個
  • アボガド
    ・・・・・・・・・・・ 1/2個
  • レモン汁
    ・・・・・・・・・・・・・適量
  • クラッカー
    ・・・・・・・・・・・・16枚
  • 【A】マヨネーズ
    ・・・・・・・・・・大さじ2
  •    粒マスタード
    ・・・・・・・・・・大さじ1
  •    塩
    ・・・・・・・・・・・・・少々
  •    レモン汁
    ・・・・・・・・大さじ1/2
  •    チャービル
    ・・・・・・・・・・・・・適量
  1.  
  2. (1)じゃがいもは皮をむき、4等分に切って水にさらす。玉ねぎは薄切りにし、水にさらす。コンビーフはほぐしておく。
  3. (2)(1)のじゃがいもを茹でて、ボウルに入れ、粉チーズを加えて粗くつぶす。コンビーフ、玉ねぎ、Aを加えて混ぜ合せる。
  4. (3)アボガドは縦半分に切り、種と皮を除き、厚さ3~5mm程度の半月切りにし、レモン汁をかけておく。
  5. (4)クラッカーの上に(3)のアボガド、(2)をのせ、チャービルをのせる。
パスタ(オイルソース)

材料(4人分)

  • ペンネ
    ・・・・・・・・・・・・ 300g
  • コンビーフ
    ・・・・・・・・・・・・ 100g
  • 玉ねぎ
    ・・・・・・・・・・・・ 1/2個
  • マッシュルーム
    ・・・・・・・・・・・・・・・ 6個
  • にんにく
    ・・・・・・・・・・・・ 2かけ
  • 赤とうがらし(輪切り)
    ・・・・・・・・・・・・・・・ 2本
  • オリーブ油
    ・・・・・・・・・・・ 大さじ4
  • 白ワイン
    ・・・・・・・・・ 1/2カップ
  • 粉チーズ
    ・・・・・・・・・・・・ 大さじ2
  • バジル(粉末)
    ・・・・・・・・・・・・ 小さじ2
  • 塩、粗挽き黒こしょう
    ・・・・・・・・・・・・ 各少々

作り方

  1. (1)にんにくはみじん切り、玉ねぎは粗いみじん切り、マッシュルームは薄切りにし、あらかじめコンビーフはほぐしておく。
  2. (2)鍋にお湯を沸かし、表示通りにペンネを茹で始める。
    フライパンにオリーブ油、にんにくを弱火で焦げないように炒め、色づいてきたら赤とうがらしを加える。
    玉ねぎ、マッシュルームを加え、じっくり炒める。火が通ったらコンビーフを加えてさっと炒める。
  3. (3)白ワインを入れ水分を飛ばしてとろみをつける。茹で汁を加え弱火でフライパンをゆすってオイルと馴染ませる。塩、こしょうで味を調え、ペンネ、粉チーズ、バジルを加えざっくり混ぜ合せる。
サラダ

材料(4人分)

  • コンビーフ
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 100g
  • きゅうり
    ・・・・・・・・・・・・ 1と1/2本
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
  • パプリカ(赤、黄)
    ・・・・・・・・・・・・・ 各1/2個
  • セロリ
    ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1/3本
  • ブラックオリーブスライス
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 25g
  • オリーブ油
    ・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ4
  • 【A】レモン汁
    ・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ2
  •    塩、粗挽き黒こしょう
    ・・・・・・・・・・・・・・ 各少々

作り方

  1. (1)きゅうりは縞模様に皮をむき乱切りにし、塩をまぶしてしんなりするまでおき、水けをきる。
    パプリカは細切りにする。セロリはみじん切りにする。コンビーフはほぐす。
  2. (2)ボウルに(1)、ブラックオリーブ、 【A】 を混ぜ合わせる。
サンドイッチ

材料(4人分)

  • サンドイッチ用食パン
    ・・・・・・・・・・・・・・・・ 8枚
  • コンビーフ
    ・・・・・・・・・・・・・ 100g
  • きゅうり
    ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1本
  • 玉ねぎ
    ・・・・・・・・・・ 1/3~1/4個
  • レタス
    ・・・・・・・・・・・・・・・ 2枚
  • とろけるスライスチーズ
    ・・・・・・・・・・・・・・・ 4枚
  • バター
    ・・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ6
  • 【A】マヨネーズ
    ・・・・・・・・・・・・ 大さじ3
  •    粒マスタード
    ・・・・・・・・・・・・ 大さじ2

作り方

  1. (1)玉ねぎは薄切りにし、水にさらす。きゅうりは食パンの長さに合わせて薄切りにする。
    コンビーフはほぐしておく。レタスは1枚を4等分にする。【A】 を混ぜ合わせる。
  2. (2)食パン1枚にスライスチーズをのせ、もう1枚はバターをぬってトースターで焼く。バターをぬったトーストに【A】をぬる。
  3. (3)スライスチーズがのっているトーストの上にコンビーフ、玉ねぎ、きゅうり、レタスをのせ、バターをぬったトーストを重ねる。それを半分に切る。
野菜炒め

材料(4人分)

  • コンビーフ
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 100g
  • じゃがいも
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3個
  • さやいんげん
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12本
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 適量
  • 塩、粗挽き黒こしょう
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 各少々
  • サラダ油
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ2

作り方

  1. (1)じゃがいもは洗って耐熱皿に入れラップをして電子レンジで3分、裏返してさらに3分加熱する。
    皮をむいて厚さ5mm程度の半月切りにする。
    さやいんげんは塩茹でをし、長さを3等分に切る。
  2. (2)フライパンにサラダ油を熱し、じゃがいもを入れ、カリカリになるまで焼く。
    コンビーフ、さやいんげんを加えて炒め、塩、こしょうで味を調える。
  • 素材と製法
  • 美味しい科学
  • こだわりの食し方
  • お客様の声

美味しい体験

皆様よりありがたいお言葉をいただいておりますのでその一部をご紹介いたします。
大吉商店は、今後も皆様へ「美味しい体験」をお届けします!
滋賀県彦根市 S様 ~しっとりとした優しい塩味~
しっとりとした優しい塩味で食べやすかったです。お肉もほぐすとフレーク状になりますが、舌に残るような感じもなく、近江牛の味が出てとても美味しかったです。熱いご飯に乗せて食べたら、最高でした。
・・・・・・・・・
京都府京都市 I様 ~とろけるような美味しさ~
他のコンビーフと比べて、コンビーフ特有の臭みもなく、お肉の味もしっかりしていて、スジも残らずとろけるようで食べるほどに、ジワジワと美味しさを感じ、この贅沢さには感激しました。
・・・・・・・・・
大阪府豊中市 K様 ~どんな料理にも合う味~
味がしっかりとついているので、ふりかけのようにご飯にかけるだけで美味しかったです。マヨネーズとあえておにぎりの具にしたり、サンドイッチにはさんだり、煮物入れても肉のうま味がでて美味しかったです。和食にも洋食にも合う味。
  • vol1 はねしたローストビーフ
  • vol2 いちぼローストビーフ
  • vol3 ひうちローストビーフ
  • vol4 みすじローストビーフ
  • vol5 近江牛味噌漬(反本丸) ヒレステーキ
  • vol6 近江牛味噌漬(反本丸) ロースステーキ
  • vol7 近江牛すじ煮込み
  • vol9 近江牛千本煮込み
  • vol10 近江牛ほほ肉 赤ワインソース煮
  • vol11 近江牛テール煮込み
  • vol12 近江牛スジカレー
  • vol13 プレミアデミグラスハンバーグ
  • vol14 近江牛和風ビーフハンバーグ
  • vol15 近江牛コンビーフ

Pick up Item おすすめ商品

お電話でのご注文や商品・品質管理の問い合わせも受け付けております。

TEL:0748-32-0001

受付時間/9:00~17:30(日曜日定休)

メールでのお問合せ 詳細を見る メールでのお問合せ メールでのお問合せ